二十歳街道まっしぐら
お得なサイト お得なツール 小ネタ ゲーム ニュース 画像関連 動画関連 音楽関連 このブログの読者になる
TOP > スポンサー広告 > TOP > 小ネタ >
タレコミNEW!! | メルマガ | お問い合わせ

★新URL:http://20kaido.com/
★新RSS:http://20kaido.com/index.rdf
いままでFC2ブログで5年間、お世話になりました。感謝です。
移転先でもよろしくお願いいたします!
二十歳街道まっしぐら(FC2ブログ時代)人気記事TOP50まとめ

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリー詳細 --年--月--日 | スポンサー広告 > |

恐怖の旅行 このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

あまり怖くないかもしれないけど、
友人におきた可哀想な話。

韓国料理のお店で、アンケートに答えたら、なんと抽選で京都旅行があたった。

ところが旅行前日 彼は風邪を引いてしまった。

彼は自分の代わりに、嫁の姉&嫁と子供2人の4人で旅行に行ってもらうことにした。

旅行当日、彼が自宅で静養していると、玄関のドアがギリギリ、メキメキと音を立てた。

(強盗だ・・・・・・・・・・・!!)

彼は必死で考えたが、自分は風邪をひき、戦っても勝ち目がない。

受話器をとると110番。そのまま天井ロフトの物置に急いで隠れた。

天井から隙間越しののぞくと、
玄関を壊して侵入してきた強盗は男3人(A,B,C)

A「まだ布団が温かい・・・」

と漏らした。

B「旅行のはずだろう?車、ちゃんと確認したか??”#$%&’」

C「#$%&’(%&’()(((#$%&’」

BとCが話しているのは、日本語じゃなかった。


Cが取り出したコンバットナイフには血がついていた。



2階から 家捜しが始まり、彼の居場所がバレるのも時間の問題だった。


そのときパトカーがかけつけてくれた。

強盗たちは、ベランダの窓ガラスを割り、逃げていった。



警察の事情聴取に応じる彼に、嫁から電話がかかってきた。


「ひどいのよ!京都に着いたら、そんな予約はありませんだって!!!!!!!」




その後、彼は一切旅行に行っていないそうです。



こわいのぉ~
関連記事

ドラクエ3で戦闘65535ターンで全滅するバグ トップページへ戻る 母と鳥の話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。