二十歳街道まっしぐら
お得なサイト お得なツール 小ネタ ゲーム ニュース 画像関連 動画関連 音楽関連 このブログの読者になる
TOP > スポンサー広告 > TOP > 小ネタ >
タレコミNEW!! | メルマガ | お問い合わせ

★新URL:http://20kaido.com/
★新RSS:http://20kaido.com/index.rdf
いままでFC2ブログで5年間、お世話になりました。感謝です。
移転先でもよろしくお願いいたします!
二十歳街道まっしぐら(FC2ブログ時代)人気記事TOP50まとめ

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリー詳細 --年--月--日 | スポンサー広告 > |

読書感想文テンプレ このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

読書感想文のテンプレどうぞ。。。

(  )を埋めるだけで完成。


( )を読んで

私がこの本を読もうと思ったのは( )が( )だったからです。

ですが実際に読んでみると( )だったので驚きました。

この話は( )が( )するところから始まって、

それを( )した( )が( )と思い、( )しようと思う話です。

話の中で一番印象に残った場面は( )が( )したところです。

( )を( )するなんて( )ですし、何より( )が( )だなんて( )だと思いました。

数多い登場人物の中でも、私は( )が一番好きです。

( )の時に( )する姿はまるで( )を( )しているようでした。

前に、私は( )と同じような体験をしました。

( )を( )している時に( )が( )なって( )したのです。
ですが( )と同じ行動は取れませんでした。

あんな状況で( )を( )出来る( )はやっぱり( )と思います。

この本を読んで、私は( )を( )する素晴らしさを知りました。

これからもこの気持ちを忘れないように生きていきたいです。



夏休みオワリ頃に紹介したほうがよかたね。
来年使ってみてください。
関連記事

ドラゴンクエスト トップページへ戻る GoogleAnalyticsでスーパー無料解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。