二十歳街道まっしぐら
お得なサイト お得なツール 小ネタ ゲーム ニュース 画像関連 動画関連 音楽関連 このブログの読者になる
TOP > スポンサー広告 > TOP > 小ネタ >
タレコミNEW!! | メルマガ | お問い合わせ

★新URL:http://20kaido.com/
★新RSS:http://20kaido.com/index.rdf
いままでFC2ブログで5年間、お世話になりました。感謝です。
移転先でもよろしくお願いいたします!
二十歳街道まっしぐら(FC2ブログ時代)人気記事TOP50まとめ

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリー詳細 --年--月--日 | スポンサー広告 > |

父親 このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

ある夜、父親がおやすみを言いに息子の部屋に入ると、息子はうなされていた。

「大丈夫か?」

彼は息子をゆすっておこした。

「ああ、パパ。怖い夢を見たんだ。スージー叔母さんが死んでしまうんだ。」

「スージー叔母さんはなんともないから大丈夫だよ。おやすみ。」


しかし、翌日 スージー叔母さんは死んだ。

それから1週間ほどしたある夜、おやすみを言いに息子の部屋に入るとまた息子はうなされていた。

「大丈夫か?」

「おじいさんが死ぬ夢をみたんだ。」

「おじいさんはなんともないから大丈夫だよ。おやすみ。」


翌日 おじいさんは死んでしまった。

それからしばらくたったある夜、おやすみを言いに息子の部屋に入るとまた同じように息子はうなされていた。

「大丈夫か?」

「パパが死ぬ夢を見たんだ。」

「パパはなんともないから大丈夫だよ。おやすみ。」


しかし、父親は怖くて怖くてベッドに入っても眠れなかった。

翌日、彼は怯えながら1日を過ごした。

ありとあらゆるものに注意を払い、やっと仕事を終えて帰宅した。


「あなた おかえりさない。」
妻が出迎えた。

「ああ、今日は僕にとって最悪の日だよ。」


「最悪ではないけど、悪い日ではあるわね。

隣のだんなさんが亡くなったのよ。」



おち分かりますか??

関連記事

今後の予定です トップページへ戻る Winny対策【其の壱】.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。