二十歳街道まっしぐら
お得なサイト お得なツール 小ネタ ゲーム ニュース 画像関連 動画関連 音楽関連 このブログの読者になる
TOP > スポンサー広告 > TOP > 小ネタ >
タレコミNEW!! | メルマガ | お問い合わせ

★新URL:http://20kaido.com/
★新RSS:http://20kaido.com/index.rdf
いままでFC2ブログで5年間、お世話になりました。感謝です。
移転先でもよろしくお願いいたします!
二十歳街道まっしぐら(FC2ブログ時代)人気記事TOP50まとめ

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリー詳細 --年--月--日 | スポンサー広告 > |

猫の価値 このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

古美術商の男が喫茶店で休憩をとっていると、

その店の猫が餌を食べているのに気づいた。

驚いたことに猫の餌が入っている食器は大変な値打ち物で

30万ドルは下らない代物だったのだ。

「ここの店主は物の価値を知らないんだな・・・」

そう思った古美術商はこの食器を安く買おうと策を練り、

店主に
「その猫を3千ドルで売ってくれ」

と頼み渋々店主は了解した。

「ついでにこの食器も頂くよ。猫は慣れた食器でしか餌を食べないからね。」

しかし、店主は、

「それは無理です。この食器は30万ドルはする値打ち物ですから。」

古美術商は内心悔しがりながら、

「そうだったのか、でもなんでそんな品を猫の餌入れに??」

店主は答えました。

「これで餌をやっていると、時々猫が3千ドルで売れるんですよ。」
関連記事

DLCでお気に入りを整理! トップページへ戻る 旅先のルートを細かく調べよう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。