二十歳街道まっしぐら
お得なサイト お得なツール 小ネタ ゲーム ニュース 画像関連 動画関連 音楽関連 このブログの読者になる
TOP > スポンサー広告 > TOP > まとめ > Twitter
タレコミNEW!! | メルマガ | お問い合わせ

★新URL:http://20kaido.com/
★新RSS:http://20kaido.com/index.rdf
いままでFC2ブログで5年間、お世話になりました。感謝です。
移転先でもよろしくお願いいたします!
二十歳街道まっしぐら(FC2ブログ時代)人気記事TOP50まとめ

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリー詳細 --年--月--日 | スポンサー広告 > |
トラックバック先twitter初心者にお勧め! 知り合いを効率よく探し出す5つのテクニック(blogs.com)
今や飛ぶ鳥を落とす勢いで広がっているウェブサービス「twitter」ですが、知り合いを探そうと思うとこれがなかなか大変です。 そんなときは「二十歳街道まっしぐら」で紹介されていた5つの方法を試してみるといいかもしれません。 1. メールアドレスで探し出す Twitterの

Twitterで効率良く知り合いを探し出すための5つのテクニック このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

Twitter
Twitterで友人など身近な人を探してみる

最近テレビに新聞に雑誌にと引っ張りだこなTwitter。
その影響もあって、周りで友人がTwitter始め出した!って人も少なくないのではないでしょうか。

Twitterはゆるいつながりでいたいから、リアル友達にはバレたくない!
って方も多いかと思います。

今回は、リアル友達、ネットの友達、有名人、これらを効率良く探し出す方法をいくつか紹介します。

Twitterは知り合いが多い方が楽しいです。
誰をフォローしたらいいのかわかんない!って方は以下の方法を試してみるといいかもしれません。

あの手この手を使えば知り合いがどんどんでてきますよ。

(私のTwitter:@kamekiti もしよければフォローしてね。)


1. メールアドレスで探し出す

一発目から超強力な技。
Twitterの「Find People」へアクセスすると、メールアドレスからTwitterIDを割り出す機能があります。
Twitter
「Gmail」「Yahoo」「AOL」が対応しています。

自分のメールアドレスを入力すると、
連絡先(アドレス帳)を自動的に読み込み、友人のTwitterIDを教えてくれます。

友人のプライベートのメールアドレスを知っていると便利な機能です。

自分のメールアドレスでやってみるとこの通り。
Twitter
74人中、24人がヒットしました。

もちろんですが、連絡先にあるメールアドレスから割り出しているので、
友人が別の(Twitter用の)メールアドレスで登録していると、検索結果にはあらわれません。

とはいっても、これは超便利な機能で、いろんな人がバンバン見つかるかと。

過去記事でも一度触れたことがあるので、
ご参考に:Webメールの連絡先からTwitterに登録している友達を一発で探し出す
(※1年以上前の記事なのでかなり古いですが。)


2. ジャンルから探す

Twitter公式のジャンル検索というのがあります。
この機能を使えば、有名人を一気に探し出せます。

「Find People」の一番左のタブです。
Twitter
いつの間にこんな機能がついたんですかね…。
ジャンルが細かく分かれていて、そこから有名人を探し出せます。

日本の有名人はこちらでまとめられていますよ。
http://twinavi.jp/populars


3. リストをじっくりみてグループを見つけ出す

先日公開されたリスト機能をうまく使いましょう。
Twitter
リスト機能といっても、友人探しなので他人のリストを覗いてみるということです。

リストに「@*****/lab」「@*****/company」「@*****/friends」などがあれば、
所属しているグループが把握できるので、関連した友人や知り合いがすぐに見つけ出せます。

Twitterリスト関連の過去記事:Twitterの新機能「リスト」の 正しい使い方 と 間違った使い方


4. 共通フォロワーを探す

知り合いが複数人見つかったら、連鎖的に見つけ出せます。
twtrfrnd」というサイトでは、2つのIDを入れると、共通のフォロワーを探し出してくれます。
Twitter
知り合い2人の共通フォロワーに知り合いが含まれている可能性はけっこう高いと思います。


5. 地図で探し出す

Twitterの現在地を利用した地図サービス「TwitterMap」があります。
Twitter
これを使うと、地図上からユーザを探せます。
自分の学校や会社、自宅周辺を見てみると知り合いがでてくるかもしれませんね。


とまあこんな具合で探すと、いろんな人が見つかったりします。
もっと詳細を調べたい方は、Twitter公式の検索サイトを使うと、細かい設定で探すことができます。

もっとフォロワーを増やしたい!知り合いや有名人をフォローしたいって方は是非試してみてください。

友人がやってるのを見ると、Twitter一気に広まったなあーって気がします。




関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 Add to Google
http://tokuna.blog40.fc2.com/tb.php/1982-93cb9279


トラックバック先twitter初心者にお勧め! 知り合いを効率よく探し出す5つのテクニック(blogs.com)
今や飛ぶ鳥を落とす勢いで広がっているウェブサービス「twitter」ですが、知り合いを探そうと思うとこれがなかなか大変です。 そんなときは「二十歳街道まっしぐら」で紹介されていた5つの方法を試してみるといいかもしれません。 1. メールアドレスで探し出す Twitterの
気に入ったページや画像をどんどんメモっていけるサイト「memonic」 トップページへ戻る PDFファイルをWord文書に変換できるツール「PDF to Word Converter」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。