二十歳街道まっしぐら
お得なサイト お得なツール 小ネタ ゲーム ニュース 画像関連 動画関連 音楽関連 このブログの読者になる
TOP > スポンサー広告 > TOP > お得なサイト > Google
タレコミNEW!! | メルマガ | お問い合わせ

★新URL:http://20kaido.com/
★新RSS:http://20kaido.com/index.rdf
いままでFC2ブログで5年間、お世話になりました。感謝です。
移転先でもよろしくお願いいたします!
二十歳街道まっしぐら(FC2ブログ時代)人気記事TOP50まとめ

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリー詳細 --年--月--日 | スポンサー広告 > |

Googleリーダーの「Send to」機能で今読んでる記事をTwitterでお知らせできる このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

Google リーダー
GoogleリーダーからTwitterへ読んでる記事送信

Googleリーダー」に新しく機能が追加されました。
「Send to」というものでGoogleリーダーより
TwitteやFacebook,StumbleUpon,deliciousなどソーシャルサイトに通知することができます。

今この記事読んでるよーってな感じでお知らせができます。
今までなら、リンクURLをコピーして貼り付けてポスト!という流れでしたが、
「Send to」を使えば、ワンクリックでポストできます。

今はまだ英語版でしか対応していません。
以下に使ってみた様子を載せておきます。


Googleリーダーを英語版に設定

言語を「英語」にするため、Googleリーダーの設定を変更します。
右上の「設定」より。
Google リーダー

各種言語より、「英語 - English」を選択します。
Google リーダー

これで「Send to」機能が使えるようになりました。


「Send to」を有効にする

設定はこれだけではありません。
言語を英語にした状態で、Googleリーダーを再読み込みします。
右上の「Setting」より「Send to」へ。
Google リーダー
送信先にチェックをいれればOKです。
今回はTwitterにしてみました。


今これ読んでるよ!ポストする

Googleリーダーでフィードを読みます。
すると右下に「Send to」が表示されているはずです。
Google リーダー
「Send to」でチェックを入れた項目が一覧として表示されます。

「Twitter」をクリックすると、このようにTwitterのページへ自動的にアクセスされます。
Google リーダー

あとは「投稿する」を押して完了です。


最近は「すべて既読」で期間指定して既読できるようになったりと、機能がちょこちょこ追加されています。
ちなみに、日本語に戻すと「Send to」機能は使えなくなります。




関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 Add to Google
http://tokuna.blog40.fc2.com/tb.php/1847-2ab18ac2


Google Android が色んな仕草をしたロゴいろいろ トップページへ戻る ソーシャルサイトを擬人化した画像が面白い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。