二十歳街道まっしぐら
お得なサイト お得なツール 小ネタ ゲーム ニュース 画像関連 動画関連 音楽関連 このブログの読者になる
TOP > スポンサー広告 > TOP > お得なサイト > Google
タレコミNEW!! | メルマガ | お問い合わせ

★新URL:http://20kaido.com/
★新RSS:http://20kaido.com/index.rdf
いままでFC2ブログで5年間、お世話になりました。感謝です。
移転先でもよろしくお願いいたします!
二十歳街道まっしぐら(FC2ブログ時代)人気記事TOP50まとめ

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリー詳細 --年--月--日 | スポンサー広告 > |

Googleリーダーの「共有アイテム」を活用すれば、とっても簡単に情報共有できる このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

Googleリーダー
Googleリーダーを友達とうまく共有してみる

Googleリーダー」は、いわゆるRSSリーダーで色んなサイトの更新情報をチェックできます。
(おすすめな使い方は私はGoogleリーダーを使ってこんな風に情報を集めていますをご覧下さい)

Googleリーダーは普段自分専用で使っている方がほとんどだと思います。
友達もGoogleリーダーを使っていて、
そいつにこの記事をおすすめしたい!是非見てもらいたいなどと思ったことはないでしょうか。

Googleリーダーには「共有アイテム」という機能があり、これを使うと友達と情報共有が簡単に行えます。
Twitterのようなユーザの「フォロー」もでき、自分の好みのユーザを登録することができます。

以下に、共有アイテムの使い方を載せておきます。



まずは共有アイテムを有効にする

Googleリーダー」を開き、左メニューをみてみましょう。
Googleリーダー
このような表示がでていたら、「共有を開始」します。
(※これを有効にすることにより、ユーザのフォローなどが可能になります)

次に、共有ユーザを選択する画面が表示されます。
Googleリーダー
これは後からでも編集可能なので、適当にすっとばしてもOKです。

左メニューの「共有設定」より、共有ユーザの一覧を確認できます。
Googleリーダー

他のユーザを追加したい場合は、メールアドレスを入力すればOKです。
Googleリーダー

これで、共有設定は完了です!
次は、実際に「共有」してみましょう。


おすすめ記事を友達に教えてあげる

Googleリーダーを使っている人は、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
Googleリーダー
各フィードの最下部に「共有」マークがついていると思います。
「共有」マークをクリックすると、上記画像のように共有が開始されます。

ポチッとワンクリックするだけで、友達におすすめ記事を教えることができます。
(※もちろん、自分のフォロワーのみに共有されます)

さらに、コメントをつけることもできます。
Googleリーダー
なにかひとこと言いたいことがあればどうぞ。

さて、共有されたアイテムは相手側ではどのように表示されるか見てみます。


あ、友達からおすすめ記事がきてる!

左メニューの「友達の共有アイテム」より、新着共有アイテムが確認できます。
Googleリーダー
そして、このように共有された記事が表示されます。ユーザ名とコメントも同時に表示されます。

共有された記事に対し、自分もコメントしたり、さらに共有することもできます。

さあ次は、フォローすべきユーザの探し方についてです。


で、誰をフォローすればいいのかな

学校や職場の方と共有するだけでも十分楽しいですが、もっと色んな人をフォローしたい!そんな積極的な方へ。

追記1:
(※この機能は共有とは別のものかもしれないです。英語版のみ動作確認してます。)
追記2:
この機能は英語版のみのもので、Share(共有)とは別に「Like」というのがあるようです。


実は、記事をみるだけで何人に共有されているかも確認できます。(最近追加された機能?)
Googleリーダー
人気サイトだと、このように数十人が共有していることは日常茶飯事。

海外サイトでよく共有している人を見かけます。
(日本ではあまり利用されてない?)

自分が好きなサイトの記事を見ていて、共有しているユーザを見つけたら、そのユーザをクリック!
Googleリーダー
すると、このようにユーザ情報が表示されます。
Googleプロフィールからの情報と共有しているアイテム一覧が表示されます。

少々面倒ですが、その人の共有アイテムを見て、面白いと思ったらフォロー!みたいな感じで探していきましょう。

おすすめフィードのようにGoogleが自動推奨してくれれば良いのですが、現在おすすめユーザなどの機能はないようです。

ここまで使いこなせたら十分なのですが、フィード以外も共有したいぜっていう もの好きな方は以下も参考に!


すべてのウェブページがGoogleリーダーで共有できる

今までの話はすべてGoogleリーダーに登録されているフィードを共有するというものでした。
実は、フィードじゃなくてもウェブページなら何でも共有することができます

勘の良い方はもう気付かれているかもしれませんが、「共有アイテム」の下に「メモ」ってのがあります。
Googleリーダー
この「メモ」を使えば、ウェブページを共有アイテムに追加することができます。
Googleリーダーのブックマークレットを使えば良いのですが、超便利なGreasemonkeyがあるのでそれを使いましょう。
Googleリーダーの「共有アイテム」を簡単にポストできるGreasemonkey

共有したいページを開き、ブックマークレットもしくはGreasemonkeyから「メモ」します。
Googleリーダー
すると、ページタイトルと概要が表示され、自分でコメントが追加できます。
(ページタイトルや概要は編集可)

「アイテムを投稿」すると、さきほどの共有ページに新しくアイテムが追加されます。
ウェブページを見ていて、あ!このページ友達に教えたい!ってなったとき、その場で共有アイテムを投稿できます

共有しまくりたい,友達とすべてを分かち合いたい!というヘビーユーザにお勧めの機能です。


長くなりましたが、これで共有アイテムの使い方はおしまいです。
以下は、さらに使いこなしたいという超ヘビーユーザ向けです。さらっと流してもらえればと。


実はウェブページ以外も共有できる

フィード、ウェブページが共有できることは上記のとおりです。

それに加え、自分のコメントを共有できます。
Googleリーダー
自分のメモでもなんでもいいです。共有アイテムにコメントのみを投稿することができます。

Googleリーダー
使い方によっては、このようにチャットというかメールのような感じでやりとりすることもできます。
ま、自由に使いましょう。


自分の共有アイテムをGoogleリーダー以外で見るためには

共有に関しては先ほどの「メモ」でおしまいです。

すべてGoogleリーダー内で閲覧できると書きましたが、実は共有アイテム専用のページというのが存在します。
Googleリーダー
ブログのようなページが自動的に生成されています。
共有アイテムが投稿されるたびに、それが新着記事として投稿されます。

Googleリーダー
自分の共有ページのURLを教えてあげると、Googleリーダーを使っていない人にもおすすめ記事を紹介できます
共有ボタンを押すだけで、アイテムを簡単に投稿できるので便利です。


こんな感じで、共有アイテムには色んな機能があります。
うまく利用すると楽しい情報がわんさか手に入ったりします。
サイト管理人同士で利用して、情報の共有をするのも面白そうです。

あまり利用している方は少ないかもしれませんが、便利な機能なので一度使ってみてはいかがでしょう。




関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 Add to Google
http://tokuna.blog40.fc2.com/tb.php/1822-e4a3d52c


自分が利用している多くのウェブサイトを「card.ly」で1つにまとめあげる トップページへ戻る スケジュールもTODO管理もバッチリこなすサイト「The Big Picture」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。