二十歳街道まっしぐら
お得なサイト お得なツール 小ネタ ゲーム ニュース 画像関連 動画関連 音楽関連 このブログの読者になる
TOP > スポンサー広告 > TOP > お得なサイト > Google 面白い検索サイト Wikipedia
タレコミNEW!! | メルマガ | お問い合わせ

★新URL:http://20kaido.com/
★新RSS:http://20kaido.com/index.rdf
いままでFC2ブログで5年間、お世話になりました。感謝です。
移転先でもよろしくお願いいたします!
二十歳街道まっしぐら(FC2ブログ時代)人気記事TOP50まとめ

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリー詳細 --年--月--日 | スポンサー広告 > |
トラックバック先Wikia、オープンソース検索エンジン「Wikia Search」を公開(Activity of Gaia)
Wikia、オープンソース検索エンジン「Wikia Search」を公開 - ITmedia News Wikipediaの創始者である、Jimmy Wales氏らが設立した企業Wikiaが、 オープンソースの検索エンジンWikia Searchを公開しました。 オープンソースの検索プロトコルに基づく検索エンジンで、

Googleに刺客現る!?コミュニティ機能がついた検索サイト「Wikia」 このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

Wikia Search
Wikia
Google検索に刺客がやってきたかもしれません。
Wikipedia創始者によって作られた検索エンジン「Wikia」が公開されました!

Wikiaは普通の検索エンジンとは違います。
Googleとは違い、検索システムのアルゴリズムを公開して、
信頼性を高めようという考えです。

そして、ミクシィみたいなコミュニティ機能も搭載!
さらには、ウィキペディア機能?もあって、今までにない検索サイトとなっています。

今のうちならお好みのアカウントとれそうなので、とっておきましょう^^;


ダウンロードサイトWikia Search

早速、Wikiaマイページを作ってみました!
Wikipedia + mixi + Google って感じのサイトでした。
最近は、ユーザのとの"つながり"を大切にするサイトが増えてきましたね。

以下に、Wikiaを使ってみたレビューを載せておきます!


Wikia
まずは、Wikiaにアクセスしてみましょう!
アクセスすると、可愛らしいクラウドがニコニコしています。
検索窓は、やけに長いですね。

Wikia早速、検索してみましょう。
検索窓に"google"と入力してみました。
すると、左図のような画面に。
検索結果が表示されました。
他の検索サイトに比べると、あまり高性能じゃないかも・・・という印象があります。

ちなみに、日本語で検索すると文字化けします。
早く対応してほしいですね。


Wikia先ほども書きましたが、Wikiaにはコミュニティ機能があります。
ミクシィみたいに自分専用のページがあるというわけです!
無料でアカウントを作成できるので、作っちゃいましょう。
今のうちなら、お好みのアカウント名が取れると思います。

左図は、マイページのトップです。
他のユーザに向けて、一言残すことができます。
また、自分のメモ書きに使えそうな「ホワイトボード」という欄もあります。

実は、フォトアルバムも作成できます!

一応一通りの機能を使ってみた私のWikiaページを参照ください。


Wikia
写真は、このように保存されます。
結構高画質のままアップロードできました!
容量制限とかあるのかな・・・。


Wikiaこれは、自分の友達ページです。
私は、まだ一人もいないので、適当に探してきました。
ミクシィでいう「マイミク」ですね。
検索エンジンなのに、このようにして、いろんな人と交えることができます。


Wikia面白い機能です。
自分たちで、ウィキペディアみたいに用語を登録して編集できます。
もちろん、アカウントを取得しないといけませんが、
アカウントさえ持っていれば誰でも加筆・編集できるようになっていると思います。


こんな感じでした。
日本語で検索できないのは、少々残念でしたが、
今までにない検索エンジンで面白かったです。
検索エンジンのあり方も、どんどん変わって行くんでしょうね。

Googleも検索結果をユーザ自身の評価ができるシステムを作っていると、
どこかのブログで見た覚えがあります。

そういえば、Googleも負けてはおらず、
Wikipediaを超えるかもしれない百科事典サイト(Knol)を作っているようです。

参考記事:Google版Wikipedia?知識共有ツール「Knol」

関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 Add to Google
http://tokuna.blog40.fc2.com/tb.php/1093-086df1d9


トラックバック先Wikia、オープンソース検索エンジン「Wikia Search」を公開(Activity of Gaia)
Wikia、オープンソース検索エンジン「Wikia Search」を公開 - ITmedia News Wikipediaの創始者である、Jimmy Wales氏らが設立した企業Wikiaが、 オープンソースの検索エンジンWikia Searchを公開しました。 オープンソースの検索プロトコルに基づく検索エンジンで、
Firefoxのメモリ消費量をがく~~んっと減らすツール トップページへ戻る Googleとユニクロのコラボ!Googleオリジナルグッズをもらおう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。