二十歳街道まっしぐら
お得なサイト お得なツール 小ネタ ゲーム ニュース 画像関連 動画関連 音楽関連 このブログの読者になる
TOP > スポンサー広告 > TOP > 小ネタ >
タレコミNEW!! | メルマガ | お問い合わせ

★新URL:http://20kaido.com/
★新RSS:http://20kaido.com/index.rdf
いままでFC2ブログで5年間、お世話になりました。感謝です。
移転先でもよろしくお願いいたします!
二十歳街道まっしぐら(FC2ブログ時代)人気記事TOP50まとめ

スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エントリー詳細 --年--月--日 | スポンサー広告 > |

忘れてはならない、犬との10の約束 このエントリーを含むはてなブックマーク あとで読む

1.私の一生は10~15年くらいしかありません。
  ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることはつらいのです。
  私を家族に迎える前に、どうかそのことを考えてください。

2.あなたが私に望むことを理解できるようになるまで、少し時間をください。

3.私を信頼してください。
  私にとって、それが一番大事なことなのです。

4.私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないでください。
  あなたには、仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。
  でも・・・私には、あなただけしかいないのです。

5.時々、私に話しかけてください。
  あなたの言うことはわからなくても、私に話しかけるあなたの声はわかるのです。

6.あなたが私にどんな風に接しているか、私は決して忘れません。

7.私を叩く前に思い出してください。
  私には、あなたの手の骨を簡単に噛み砕くことが出来る歯があるけれど、
  私は決してかまないようにしていることを。

8.私のことを言うことを聞かないだとか、頑固だとか、怠け者だとか叱る前に、
  まずは自分に問いかけてみてください。
  きちんと食事を与えてましたか?
  太陽の下に長く放置して置きませんでしたか?
  もしかすると、年をとってどこか弱っているのかもしれません。

9.私が年をとってもどうか世話をしてください。
  あなたも同じように年をとるのです。

10.最期の旅立ちのときには、そばにいて私を見送ってください。
   「見ているのが辛いから」とか「私のいないところで逝かせてあげて」
   なんて言わないで欲しいのです。
   あなたがそばにいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。



そして・・・・どうか忘れないでください。

私が、あなたを愛していることを。
関連記事

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 このエントリを del.icio.us に登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 Add to Google
http://tokuna.blog40.fc2.com/tb.php/1069-53e9d5c3


中途半端な覚悟の奴に使える脅し文句 トップページへ戻る 初音ミクのアプリコットをデスクトップに置いてみよう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。